ちよだリバーサイドプロジェクトとは

ちよだリバーサイドプロジェクトの活動について

 

2012年の東京スカイツリーの開業を契機に、注目の高まる舟運観光を岩本町東神田ファミリーバザールと連携させて、地元の千代田区和泉橋防災船着場を観光と防災の拠点として地域活性事業の核として活用していくことを目的に設立しました。

2015年3月には千代田区議会により「水辺を魅力ある都市空間に再生する条例」が可決。

2016年には千代田区議会有志議員による「ちよだリバーサイドプロジェクト議員連絡会」もの発足したことで、千代田区議会、千代田区行政、千代田区観光協会、さらに丸の内大手町再開発地区、日本橋再開発地区と連携しながら秋葉原和泉橋防災船着場、水道橋の新三崎橋防災船着場、千代田区役所の千代田区防災船着場の3カ所の防災船着場を活用、さらに日本橋船着場、浅草二天門発着場など隅田川に設置されている船着場とも連携させることで千代田区の舟運観光を発展させ、合わせて地域の防災事業を進めるべく活動を行っています。

 

 

○役員 

会  長  石渡しんこう

事務局長  岡田邦男

 

○ちよだリバーサイドプロジェクト議員連絡会

会 長 小林やすお

副会長 嶋崎秀彦、河合良郎 

総 務 早尾きょういち

ちよだリバープロジェクト事務局
〒101-0032 千代田区岩本町1丁目2-13
渡東ビル内
☎ 03-3861-0635(平日9:00-18:00)

E-mail info@chiyoda-rs.net

  • Facebook

©2012-2020 Chiyoda Riverside Project All rights reserved.